イノベーション エンジニアブログ


株式会社イノベーションのエンジニアたちの技術系ブログです。ITトレンド・List Finderの開発をベースに、業務外での技術研究などもブログとして発信していってます!


このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag: Firebase


  1. Firebaseの匿名認証とFirestoreのリアルタイム更新で遊んでみたお話

    涼しくなってきましたね。 koheです。 今回はFirebaseの 匿名認証 と リアルタイムデータ更新 機能をVueで遊んで見ました。 匿名認証 GoogleやTwitterの認証を使わずに、匿名の認証をし、UUIDを発行したい!! まずfirebaseのコンソール画面から匿名ログインを有効にします。 <button label="Use without login" @click="signupByAnonymous" color="primary" /> methods :{ checkLogin () { firebase.auth().onAuthStateChanged((user) => { if (user) {…

    kohe, Firebase, Firestroe

  2. Firestoreを触ってみる

    こんにちは。はすみんです。 先日「GDG DevFest Tokyo 2018」に行ってきました。 https://tokyo2018.gdgjapan.org/ 所感ですが、FlutterとFirestore関連の講演がとても盛り上がっていたように感じました。 また、講演の空いた時間には、Codelabにチャレンジすることもでき、時間を持て余すことはなかったです。 そんな今回はGDGでも盛り上がっていた「Firestore」について調べてみました。 Firestoreとは? Firestoreは、正式名称「Cloud Firestore」で、 ざっくりいうとGoogleのプラットフォームを利用したフルマネージド型のNoSQLデータベースです。 従来のNoSQLデータベースはJSON型を用…

    Hasumin, Firestore, Firebase

  3. Vuejs とFirebase,Firestoreでサーバレスの麻雀成績管理(α版)AppをPWAで作ってみたお話。

    こんばんはkoheです。 元雀荘店員エンジニアとして、最新技術を駆使し、サーバレスで麻雀成績管理Appを作る責務があるため作りました。 背景 雀荘に行くたびに、成績を紙で管理している人を多く見かける。 かくいう自分もアプリを使うより、紙を使ったほうが楽という理由で毎回紙を使って成績管理をしてしまっていた。 なぜか? それは、アプリの入力において 入力箇所をタップ 数値を入力 Enterをおす(キーボードを下げる) という作業を4人分行わなくてはならない。 であるのであれば、雀卓を前にして雀士はその工数をかけることはしないだろう。 そこで スライダーによる⇡の3ステップを1ステップに短縮 自動点数計算機能による4人目の点数入力の省略 自動成績同期機能による、点数の確認作業の簡略化 の3機能を…

    kohe, Vue, Firebase, PWA

  4. FirebaseUIを使ってTwitter loginを実装したお話。

    皆様こんばんは。 こへです。 そろそろFirebaseUIを試用して、Twitter login機能の開発をしたい時期が来ましたので、作成。 完成品 Firebase https://firebase.google.com/docs/ios/setup?hl=ja 初期の設定は公式の通り行う。 Twitter Developer 登録 Callback以外の情報を入力していく。 Callbackの箇所はFirebaseを自身のアプリと連携した際に、 表示されるので、それを取得後登録する。 FirebaseUI TwitterやGoogle,Mail,FBログインなどのUIを要してくれてFirebaseとつなげてくれるやつ。 https://github.com/firebase/Fireb…

    Swift, Firebase, FirebaseUI

  5. 【Swift3】ランダムマッチチャットアプリを作ったお話。

    こんばんは、こへです。 そろそろ、Swift3とFirebaseを使って、完全匿名ランダムマッチングチャットを作りたい時期が来ましたので作成。 やりたいこと 1対1のチャット 匿名 ランダムにマッチング iPhoneアプリ 確認はシミュレータと実機でチャットをする 以上!! 画面イメージ設計 ロード中(マッチング相手を探し中)くるくる回すインテグレーションだけにはこだわりたい。 DB設計 Firebase を使うためこんな感じにカキカキ。 枠から文字がはみ出ているのはご愛嬌。 Firebase GoogleアカウントでFirebaseに登録。 ※ココらへんの設定はググれば大量に出てくるため割愛。 書き込み読み込みのルールもパブリックにしてしまってはいかんので認証を必要にする。 { "r…

    kohe, swift3, chat, Firebase