イノベーション エンジニアブログ


株式会社イノベーションのエンジニアたちの技術系ブログです。ITトレンド・List Finderの開発をベースに、業務外での技術研究などもブログとして発信していってます!


このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag: A-W-S


  1. AWS CLI を使いましょう〜

    Hello! 一年生のアヤンです。 AWSの勉強をし始めて、AWS コマンドラインインターフェースで便利なコマンドを使ってみました。 目的 AWS CLIの必要な初回設定し、S3バケット作成 使ったツール Amazon Web Services CLI https://github.com/aws/aws-cli PIP https://pip.pypa.io/en/stable/installing/ iterm2 https://www.iterm2.com/ 初回設定 Pythonがすでにインストールしている場合 PIPのバージョン確認 pip --version 現在(2019/3/22)最新版は19.0.3 最新するためのコマンド (Linux・MacOS) pip instal…

    AWS, CLI,  beginner, AhYung

  2. ここ3年間で学んだAWSのこと18選

    業務などを通してAWSを使っていて、学んだことを書いていきたいと思います。 私自身の忘備録的な意味合いも強いですがどなたかの役に立てばと思い、 書いてみました。 また、 具体的な仕様に関してはAWSサイトだったり、 どなたかのブログに載ってたりすることなので、 積極的に引用・リンクを貼っていくスタイルで書きました。 その1 ELBの3種類の違い ALBはL7、NLBはL4、CLBはL4とL7両方 参考: https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/describe-elb-types/ その2 EBS スナップショットのライフサイクルを設定できるようになった(2018年夏) 参考: https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/am…

    AWS, Shirota

  3. 古いAmazonLinux EC2インスタンスの時刻をchronyで合わせた件

    今は昔のお話ですが、 かなり昔に作成したAmazonLinuxがあり、 時刻が何故か10分程度ズレてしまう現象に見舞われたことがありました。 ntpdの自動時刻補正の時点でズレてしまっているようで、 dateコマンドで一時的に合わせたとしてもすぐに同じ状態に戻ってしまっていました。 これを解消した際の手順を公開したいと思います。 やったこと 状況確認 ntpdの停止 chronyをインストール chronyを設定 chronyのmakestepを実行 自動起動設定 状況確認 作業時間が深夜なのは気にせず行きましょう。 # SSHで該当インスタンスにログイン Warning: Permanently added 'xxx.xxx.xxx.xxx' (RSA) to the list of k…

    AWS, EC2, chrony, Shirota

  4. Pythonで購入履歴を使ったレコメンドを作成してみた② 〜AWS Lambda編〜

    どうも、中村です。 前回に作成したプログラムだけでは実際に利用するのが難しいので、AWS Lambda + API Gatewayを使ってAPI化していきたいと思います。 ※ちょっと長くなりそうだったので、API Gateway編は次回書きます。 前回作成した構成 ├── data.py ← 履歴データ └── get_recommend.py ← レコメンド取得プログラム こちらをAWS Lambdaに設定していくのですが、デプロイするためにファイルを圧縮したものを作成しましょう。 上記ディレクトリへ移動した後に以下コマンドを実行すれば、全てのファイルを圧縮したものが作成されます。 $ zip -r get_recommend.zip * 実行後 ├── data.py ├── get_…

    nakamura, AWS, Lambda, Python, レコメンド, Recommend

  5. EKSを触ってみた

    2018年10月現在、 弊社サービスでも本番環境にDockerコンテナを利用している部分が増えてきました。 AWSを利用している部分ではECSを利用していますが、 今回Kubernetesを試すという意味で、EKSを触ってみることにしました。 ユーザーガイド: https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/eks/latest/userguide/what-is-eks.html 前提 Dockerの知識はある程度ある 作業端末はMacを使用した(※未検証だがWindowsでも同じはず) 作業端末で最新のawscliが使用できるようになっていること AWSのIAMの知識があり、EKS用にAmazonEKSClusterPolicyとAmazonEKSServicePo…

    AWS, EKS, Kubernetes, Shirota

  6. AWS ALBに追加された固定レスポンスを返す機能を使ってJavaScriptでパスワード生成してみた

    概要 先日、AWSのALB(Application Load Balancer)から直接固定レスポンスを返せる機能が付きました。 これは、ウェブサーバを用意せずともALBだけでsorryページなどを表示したりできる という想定で主に使用する機能だと思います。 しかし、 この機能は Content-Type text/html だけでなく、application/javascript などもレスポンスすることができ、 レスポンスコードは503や404など以外にも、もちろん200も返すことができます。 ということは、この部分にJavaScriptを記述すれば動かすことができるはずなので、 それを使って簡単なパスワード生成スクリプトをALBに直接置いてみて、 動作するのか検証してみました。 前提…

    AWS, ALB, JavaScript, Shirota

  7. AWS Cloud9でGAE/Goのコードを軽く書いてみる

    こんにちは! いや〜激寒ですね! 八王子の朝は、いろいろ凍っております。 矢ヶ崎です。 クラウドいろいろ 弊社では現在、AWSはもちろんのこと、Azure、GCP、Bluemixと、いろいろなクラウドプラットフォームを利用しています。 AWSのre:Inventには、うちの規模にしては贅沢に5名も!参加させていただきましたが、実はAWSだけ!という感じではありません。 しか〜し?! AWS Cloud9という、素敵な開発環境がリリースされたではないですか! こ、これは?!AWS!さすが!って思っているわけでございます。 開発環境への迷い 昨今のわたくしゴトですが、開発するにあたってのIDEやエディタというのに迷いがありました。 エディタは、vi(の機能しか使わない)ユーザだったのを、とうと…

    Yagasaki, AWS, Cloud9, IDE

  8. AWSのサービスを使ってLAMP環境を構築してみた

    こんにちは、小柳津です。 先日、 AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト を受験して合格しました! 今までAWSをほぼ触ったことがなかったのですが、試験を受けるにあたって触ってみることにしました。 具体的には、以下の基本的なサービスを用いて、LAMP環境を構築してみました。 VPC EC2 EBS ELB Route53 そして上記サービス利用して作成したWebアプリケーションがコチラ。 簡単なブログを作ってみました。 こちらのブログは以下のようなLAMP環境で動作しています。 Amazon Linux Nginx PHP(フレームワーク: Laravel) MySQL Webアプリケーションを作成する上では以下のような順番で作成しました。 AWS上でLAMP環境を構築…

    yaizu, AWS, LAMP

  9. AWS(EC2)にSERPOSCOPEを導入してみた

    こんにちは、中村です。 6月なのに最近めちゃくちゃ暑いですね〜 私が子供の頃の梅雨は毎日雨がデフォルトでしたが、すっかり変わってしまいました。。。 ちゃんと夏バテ対策(餃子)してくださいね! さて今回はSEO順位計測をしてくれる「SERPOSCOPE」というツールを EC2に導入した話をしたいと思います。 きっかけ SEO順位計測といえば「GRC」というツールがとても有名なようで 社内でもそちらを使っているようです。 ただこちらのツール、なんと、、、Windowsツールなんです! そして、毎日順位計測を行うように専用のPCがあり、 24時間365日稼働しているとか。。。 ひょえ〜!! PCがフリーズしてデータ取得できていなくても気づけないのは怖いですね。 何か別な方法が無いかとマーケチーム…

    SERPOSCOPE, SEO, AWS, EC2, Gyo-za, Nakamura

  10. draw.ioで描いたかっこいい図をAmazon CognitoであれしてAmazon CloudWatchとつないでAWS監視ダッシュボードもどきにする!

    はてさてこんばんは。 矢ヶ崎です。なんやかんやでもう2月ですね。矢ヶ崎です。矢ヶ崎です。 乾いたアラート 今回は、最近インフラ障害が多く、AWSコンソールを開いてCloudWatchの無機質な画面とにらめっこしている毎日に刺激を加えるべく、かっこいい!(当社比)監視ボードもどきを作りたい!という夢をみて、あれ? draw.ioって、結構簡単にかっこいいインフラ構成図とか作れるよね?それをそのまま監視ボードとして使えたら、かっこいい図を他人に描いてもらって、それをベースに監視できるのではないのか?そうなのか?! そんな妄想がよぎったので、ちょっぴりやってみました。 その名も、 Drawatchioです! 雰囲気 こんな感じで、CloudWatchのメトリクスを表示してくれたり、Alarmがあ…

    Yagasaki, drawio, CloudWatch, Cognito, AWS