イノベーション エンジニアブログ


株式会社イノベーションのエンジニアたちの技術系ブログです。ITトレンド・List Finderの開発をベースに、業務外での技術研究などもブログとして発信していってます!


このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon Echoから簡単に家電を操作してみる(赤外線ver)

さて前回alexaから電源タップのON/OFFを操作する紹介をしました。我が家ではバリバリ稼働してくれていますが、今回はそれよりももっと便利だな〜と感じている「赤外線」の操作方法をご紹介します。

alexaには赤外線出力が無い

そうなんです。無いんです。。。

ちなみにLINEのWAVEには付いてました。ただこちらも対応している機器が限られていたので、これからに期待って感じでした。

ではどうするか?

alexa対応している赤外線学習&操作が可能な機器と連動させましょう!

今回はこちらを実現するために、「eRemote mini」という商品を使ってみました。

必要なもの

  • eRemote mini

  • Amazon Echo

eRemote mini

eRemote miniは赤外線リモコンを学習することができ、スマートフォンにて一元管理できるという商品です。

01.png

サイズはかなり小さいです。上から見るとこんな感じ。

02.png

サイズは小さめでいいんですが、電源(microUSB)を差し込むと本体が傾いたりします(笑)

03.png

eRemote miniの設定

05.png

手順は以下を参考に進めてください。
http://linkjapan.co.jp/question/eremote

簡単に流れだけ説明すると、

  1. 「eHome」アプリをダウンロード

  2. アプリを起動してアカウントを作成

  3. デバイス(今回はeRemote mini)の追加

  4. 動作させたい家電の設定

こんな感じです。

家電の設定が無事終了できると、アプリから操作可能になります。

なんと、外からでも操作可能!
帰宅前にエアコンをアプリから操作することも可能なので、とても便利なんです!!

。。。といいつつ、今回はalexaのお話なので次に進みますね(笑)

alexaの設定

最後にalexaの設定をしていきます。

20.png

alexaのアプリを開いて、スキルを「link japan」で検索します。

14.png

こちらのスキルが出てきますので、スキルを有効にしてください。

15.png

無事にスキルを有効にできました。

16.png

続いてこちらの画面が出ると思いますので、「端末の検出」をタップしてください。

17.png

「テレビ」alexaのスマートホームに追加されました!

無事音声でテレビがON/OFFできましたでしょうか?

照明・エアコン・テレビ以外の設定

実は先ほど設定したスキルでは「照明・エアコン・テレビ」のみ対応しており、その他の家電は未対応となっています。

しかしご安心を!以下の手順で設定すれば、alexa連携することが可能です。

  1. eHome(アプリ)で照明として家電を追加

  2. alexaのアプリから「有効なスマートホームスキル」をタップ

こんな感じで登録しておくと、alexa連携することができます。

21.png

ちなみに我が家にはお掃除ロボット「eufy(Anker製)」がいるのですが、読み方が分からないのと「掃除機」だとalexaが認識してくれなかったので、「ルンバ」で登録してあります。(笑)

TVとルンバ(偽)をalexaから操作してみました〜

最後に

赤外線リモコンで操作する家電って結構多いと思います。 今回のやり方でかなりスマートホーム化できるのではないでしょうか。 ぜひ試してみてください!

そして早く赤外線入力/出力できるAmazon Echoが出て欲しいです(笑)

おしまい!