イノベーション エンジニアブログ


株式会社イノベーションのエンジニアたちの技術系ブログです


このエントリーをはてなブックマークに追加

空間に絵を描ける夢の3Dペンをいただいたので使ってみた

こんにちは!
先日誕生日を迎え3Dペンをいただき、夢膨らんでおります、AMIです。

3Dペンとは、熱したプラスチックをペン先から絞り出し、
冷まして固めることで空間に絵を描けるという夢のペンです。
色々試しに使ってみたいと思います。

3Dペンについて

使うのはこの3つです

  • ペン本体

  • 電気のコード

  • プラスチックフィラメント(インク)

500

ペンは電源をさしながら使います。 ペンが温まったらインクをセットし、▽ボタンを押します。

500

すると!

インクが出てきた!

500

とりあえず何か作ってみる
3Dペン処女作「テーブル」

500

まっすぐ線を引くのも難しい・・・

人形

500

弊社で提供しているリストファインダーというツールの
マスコットキャラクター、リストくん!

500

手の震えによる絶妙なタッチ・・
人相も変わってしまった・・!
※ちなみに元画像はこれ

listkunWithPC.png

まとめ

インクはペンから出た直後は柔らかく、(触れる程度の)高温ですが、
すぐに冷めて固まります。
コントロールが難しく、習得には少し時間がかかるかも。。
でも、すっごく面白い!
3DペンはAmazonだと5000円程で、飲み会1回分くらいのお値段で手に入るそうです!
おすすめですので、ぜひトライしてみてください。
(直接お声がけいただければお貸しします〜!)