イノベーション エンジニアブログ


株式会社イノベーションのエンジニアたちの技術系ブログです


このエントリーをはてなブックマークに追加

基調講演がありました!!(re:Invent2016シリーズ③)

こんにちは!!

時差ぼけが結構きつくて平均睡眠時間が削られているものの、
re:Invent自体が楽しいため、精神が肉体を凌駕している的な感じになってきたオザサです。

現地時間で11/30には朝から基調講演に参加し、
新しいサービスが続々と発表されるのを目の当たりにしてきました。

発表されたサービス一覧

  • 新しいインスタンスタイプ

  • PostgreSQL For Aurora

  • Amazon Athena

  • Amazon Rekognition

  • Amazon Polly

  • Amazon Lex

  • AWS Greengrass

  • Snowball Edge

  • Snowmobile

山盛りでした!! そんな発表があった会場は

IMG 1639.JPG

やっぱり広い

IMG 3051.jpeg

サービスの説明スライドもすごい!なんかわかりやすい!!

IMG 3065.jpeg

うお〜、早く欲しい!!

という感じで、所々歓声もあがりつつ、次から次へと新サービスの発表がありました。

まぁ、発表の詳細な情報に関しては 公式のブログ も公開されていることですし、 そちらをご参照いただくこととして、個人的には発表に際して、 Andy Jassy氏がそのサービスがなぜ発表されることとなったのかを かなり丁寧にストーリー立てて話してくださっているのが非常に印象的でした。

例えば、機械学習やゲームのグラフィカルな表現のためGPUを利用したいという顧客の中に G2,P2では自分たちにはコスト的に見合わないという顧客がいるというの受けて、 Elastic GPUs For EC2というサービスをローンチすることにしたなど、です。

また、サービス開発を家作りに例えて 適切な道具があれば、品質が高く、早く、家を作ることができると説明し、 AWSのサービスが多様でなおかつ一つ一つに機能的深さを設けられている理由に触れていたのも印象的でした。

もちろん、印象付けるために繰り返しの表現を用いていたというのもあるのでしょうが、 前回のブログにも書いたような顧客第一主義のようなものがここにも見えてきたのが、一貫していてすごいと思いました。

とはいえ、一番印象に残っているのは Snowmobileでしょう。激しい重低音とともに会場に乗り込んでくるトラック。 なんなんだこれは。。。

IMG 1641.JPG

目の前のスクリーン見えなくなった。。。

データ移行のために100ペタバイトのストレージを積んだトラック。
なんだそれ。。。

IMG 3074.jpeg

なんて言いながら、ちゃっかり記念撮影!!

そんなこんなで基調講演はかなりの盛り上がりを見せ、終了。
午後からはまた各セッションに臨みました。
ちなみに基調講演で発表された新サービスに関するセッションも
基調講演後に差し込みで登録可能になるのですが、やはり注目度が高いのか、気がついた時には満席になっていました。

ので、元々予約していたマイクロサービスについてのセッションや
Amazon EC2 InstancesのDeep Diveセッションなど見てきました。

当たり前といえば当たり前ですが、
インフラの話がメインで、なおかつハードウェアのマニアックな部分の話も出てくるので正直ついていけない部分が多々ありました。

ただそれと同時に初日に伺ったAmazonのカルチャーであるFrugality(倹約性)が自分には足りていないなと感じました。
何か課題に直面した際、無闇にインフラのマシンパワーに頼ったりするのではなく、 どうコードを書くのか、もしくはどんな言語やアーキテクチャを採用するのがそのサービスに最適なのか、 そういった広い視点でやるべきことを見つめることが結果的に最小のコストで最大の成果をもたらすのだろうと思えました。

そして、そのためにはもっともっと知識と経験が必要だとも認識できたので、 分からないことが多かったとはいえ、学びも多かったように思います。

明日もまた基調講演があります。
AWSの進化の早さを実感するとともに、自分の世界をさらに拡張するべく、頑張りたいと思います。

それでは!また!!

追伸

Amazon Rekognitionを早速使ってみました。
中村さんがお昼に食べた牛肉の麺の何か。

men.png

ふむふむ、Food、Soup、Curry、Bowl…​
んん、Noodleがない!惜しい!??