イノベーション エンジニアブログ


株式会社イノベーションのエンジニアたちの技術系ブログです


このエントリーをはてなブックマークに追加

Pepperの中の人を「ユーザーローカル人工知能チャットボットAPI」にして悲しみをしのぐ〜Pepperがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!その3〜

こんばんは。矢ヶ崎です。

前回のPepper関連ブログで悲しみをしのいでみたつもりが、あまりにいまいちのレスポンスで全然悲しさが改善できないので、PDCAの一環として別のAIでやらせていただきたいと存じ上げた次第でございます。 そこで!ちょっと前のお話ですが、ちょうど User Localさんの人工知能チャットボットAPIのキーが送られてきたので、中の人を、りんなちゃんから載せ換えてみました。 さあ、今回は心の傷を癒やすことができるのでしょうか?!

準備

User Localさんの人工知能チャットボットAPIのページから、「開発者向けAPI申込」をして、API Keyをゲットしましょう! Twitter経由のりんなちゃんの準備に比べると、めっちゃ簡単ですね!逆に!

Pepperに、我々のお話を理解してもらって、文字にしてもらう

前回のPepper関連ブログのを、まんま使いましょう! 簡単ですね!逆に!

Pepperで、User Local AIのAPIを叩いてお話する

urllib2あたりを使って、ふつーにAPIを叩いてみましょう。 これも、めっちゃふつーなので、逆に簡単ですよね〜。

User Local AIの返信を、Pepperにしゃべらせる

逆にこれも、前と同じのを使っちゃいます! めっちゃ簡単!

いったん動くようになったもの

pp3.png

こんな感じになればOKです!

またもや一応、一式をGithubのほうにあれしてありますので、Pepper for Bizをお使いの方は、試してみて、いろいろ注文をつけていただいたり、陸を引っ張ったり(プルリク)していただけますと幸いです。 ※前回のコピペ

動いている雰囲気の動画

見習いが取れて、晴れて正式にエンジニアになった、弊社のアグレッシブエンジニアAMIちゃんがお話相手になってくれました!
こんな感じです〜

う〜ん。めっちゃレスポンスが速い!
※前回に比べれば・・・
ちょっとお話している雰囲気になってまいりました!
ちょっぴりですが、悲しみが晴れてきた気がしたりしなかったりしますね!

現状の問題点

なんか、異様にPepperくんがミシミシいうようになってきた気が・・・

締めにまいります

ということで、Pull Requestや @Yaggytterまでいろいろご教示いただけたりしますととっても嬉しいです!のでお待ちしております〜
ひとつよろしくお願いいたします! ※前回のコピペ

参考にさせていただいたページーズ

上記リンクを貼らせていただいたページをめっちゃ参考にさせていただきました。
ぶっちゃけ、ありがとうございます!!! ※前回のコピペ