イノベーション エンジニアブログ


株式会社イノベーションのエンジニアたちの技術系ブログです。ITトレンド・List Finderの開発をベースに、業務外での技術研究などもブログとして発信していってます!


このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 使えるけど実は知られていない?gitコマンドを調べてみた

    こんにちは。 新卒エンジニアのはすみんです。 前回、初ブログということでKotlinについて書きました。 今回もKotlinでいこうと思っていたのですが、色々プライベートでバタバタしていたので、 なかなか時間が取れなかったので見送りです・・・ 今回のブログのテーマは、最近情報収集しているなかで、 「git worktree」コマンドなるものを 初めて知りました。 そのときにふと思ったのが、「Gitコマンドって普段使っているもの限られているけど、 実際どれくらいあるんだろう?」 ということでした。 ということで今回色々調べてみたので、その紹介をします。 (※あくまで筆者の経験に基づくため、一部偏りがあった際はご容赦くださいませ) 目次 ・Gitコマンドとは ・基本的なGitコマンド ・知って…

    on Hasumin, git, Git, console, terminal

  2. PHPカンファレンス2017に登壇したお話

    こんにちは!小柳津です。 先日、 PHPカンファレンス で登壇してきました! 今回はイベントの所感を語っていこうと思います。 発表を行ったスライド 上が発表で使用したスライドです。 スライドの要約をするとこんな感じです。 モバイルページの高速化はAMPでできる AMPに対応するにはHTML/CSS/JavaScriptでいくつかの制限がある その制限をLaravelのMiddlewareクラスを使って自動で解決する 気になった方は是非見て頂けたら、嬉しいです! ついでにStarも付けてもらえるともっと嬉しいです!★ミ イベントの所感 大きく2つの所感を述べていこうと思います。 発表の所感 phpcon2107全体の所感 発表の所感 まず、発表の所感から。 今回、発表をするためにそれなりにイ…

    on PHP, phpcon2017, AMP, Laravel

  3. 【テンプレで作る】環境構築から、Chrome拡張機能を作るまで

    新人2回目のブログです。小畑です GoogleChromeの拡張機能って便利ですよね。 最近聞いたLTによると、テンプレがあるからすぐに出来るらしいです。 よっしゃやってみるかと色々しらべながらやると・・・ うん。インストールに躓いた|||orz ということで、いろんなインストールから、 Chromeで読み込ませるまでやっていきましょう! 何をした? やったこととしては以下の通りです。 コマンドをぽいっと書く感じなので待つだけです! Homebrew, nodebrew, Node.jsのインストール generator-chrome-extensionとGulpのインストール テンプレート生成! コンパイル(使える状態に)しよう! Chromeに読み込ませる! 1.homebrew, n…

    on Obata, chrome-extension, Gulp

  4. 秋の寂しさを Ionic + Azure + Repl-AI を利用したアプリで乗り切る

    お久しぶりです、SRE チームの syoga です。 秋の気配が近づきめっきり寒くなってますが、皆様いかかがお過ごしでしょうか、風邪の初期症状とログの出し忘れには気をつけたいものですね。 話は変わりますが、最近友達が少ない事に気付きました、LINE の友達は 33人(家族含む)、インスタのフォロワーは 7人(国外の方含む)、Facebookの友達は0人、そんな寂しさを払拭するために、以前の 記事 で作った LINE Bot とおしゃべりする日々です。 ただ、LINE を通しておしゃべりするのは最近飽きてきたので、今回は AI とお話するハイブリッドアプリを作成したいと思います。 Ionic フレームワークを利用する Ionic は Cordova を拡張したハイブリッドアプリ用のフレームワ…

    on syoga, log, Azure, Function App, Ionic, Cordova, Angular, TypeScript, Repl-AI

  5. AWSのサービスを使ってLAMP環境を構築してみた

    こんにちは、小柳津です。 先日、 AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト を受験して合格しました! 今までAWSをほぼ触ったことがなかったのですが、試験を受けるにあたって触ってみることにしました。 具体的には、以下の基本的なサービスを用いて、LAMP環境を構築してみました。 VPC EC2 EBS ELB Route53 そして上記サービス利用して作成したWebアプリケーションがコチラ。 簡単なブログを作ってみました。 こちらのブログは以下のようなLAMP環境で動作しています。 Amazon Linux Nginx PHP(フレームワーク: Laravel) MySQL Webアプリケーションを作成する上では以下のような順番で作成しました。 AWS上でLAMP環境を構築…

    on yaizu, AWS, LAMP

  6. Iteratorパターンで学ぶ抽象化

    どうも、bigenです。 最近、GoFのデザインパターンについて勉強してまして、 その中でパーツ化の難しさと抽象化の考え方について感銘を受けたので、 学んだことを残しておこうかなと思います。 本記事ではIteratorパターンを例にとって、 単純なfor文で書いたケースと、Iteratorパターンで書いたケースで、 どのような場合にIteratorパターンのメリットがあるかを考察します。 その後で、何故そのようなメリットを享受できるのかまで考察し、 抽象化・共通化・一般化の思考って大事だね、っていう話にもっていきます。 なお、コードは全てPHPで書いています。業務でよく使うので。 また、Iteratorパターンの概要の説明は各種サイトや本を参照してください。 今回は実践的にIterator…

    on bigen, iterator, design pattern, GoF, abstraction

  7. zapier(ザピエル)でGoogleフォームの内容をTrelloに登録してみた

    こんにちは、亜美です 久しぶりにブログを書きます! Zapierという便利なツールを使ってみたので、紹介します。 Zapier(ザピエル)とは システムとシステムを、簡単に連携させることができるツールです。 Gmail、Trello、Slackなど、多様なツール同士を連携させることが可能です。 無料でも利用することができます。 今回は、Googleフォームにお問い合わせすると、Trelloにタスクが追加されるというのをやってみました! まずはZapierにアカウントを登録し、システム検索画面に行きます https://zapier.com/app/explore こちらの画面で、Zapierが対応可能なシステムを一覧で見ることができます。 ここからGoogleフォームとTrelloを選択し…

    on AMI, Zapier, Trello, Google Form

  8. Laradockを使ってDockerでLaravelの環境構築をし、Container Registryを使いGCPにイメージをおいたお話。

    皆様こんばんは。こへです。 そろそろ寒くなって来ており、 Laradockを使ってDockerでLaravelの環境構築をし、Google Cloud Platform(以下GCP)にimageをおきたい 時期が来ましたので、やってみました。 ※まずDockerが入ってない人は https://docs.docker.com/docker-for-mac/install/#download-docker-for-mac からdownload。私はStable の方をdownloadしました。 Laradock編 巷の噂でLaravelの環境構築はLaradockを使うと楽と言うことを聞いた気がするので使ってみます。 ※あとDockerを使いたかったってのもあります。 適当なディレクトリを作…

    on kohe, Docker, Laradock, GCP, Container Registry

  9. PostgreSQLとMySQL、使うならどっち? データベース専門家が8つの視点で徹底比較!という記事を読んで勉強したこと

    SREチームの城田です。 今回は、 下記のエン・ジャパンさんのブログが私にとってとても興味深く、 大変勉強になりましたので、自分目線でまとめをしてみました。 PostgreSQLとMySQL、使うならどっち? データベース専門家が8つの視点で徹底比較! https://employment.en-japan.com/engineerhub/entry/2017/09/05/110000 また、 上記はインタビュー形式での記事でした為、 ポイントとなる部分を比較できるよう、自身の解釈で一旦表形式に落とし込みを行いました。 tbody .tableblock{padding-right:8px;font-size:small} 比較表 PostgreSQL MySQL 補足 DDL操作のブロッ…

    on Shirota, PostgreSQL, MySQL

  10. Python + PhantomJSで「mixed content チェッカー」を作ってみた

    もうすっかり秋ですね〜 どうも中村です。 今回はHTTPS化対応を行った時に発生する「mixed contentエラー」をチェックしてくれるツールを作成してみたのでご紹介します。 mixed contentとは? 「混在コンテンツ」とも言われたりしますが、要するにHTTPS接続でアクセスしているにも関わらずHTTPで通信するコンテンツが存在している状態のことを言います。 この状態では一部のコンテンツがセキュアな状態となっていないだけでなく、ユーザーに警告が表示されるためにとても不信感を与えてしまい、サイトの離脱率が非常に高まってしまう恐れがあります。 混合コンテンツとは | Web | Google Developers 良かれと思ってHTTPS化したのにも関わらず裏目に出てしまう感じとな…

    on Python3, PhantomJS, mixed content, HTTPS, SSL, Nakamura