イノベーション エンジニアブログ


株式会社イノベーションのエンジニアたちの技術系ブログです。ITトレンド・List Finderの開発をベースに、業務外での技術研究などもブログとして発信していってます!


このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. Nuxt.jsについて調べてみたよ

    どうも。はすみんです。 今回のブログはNuxt.jsについて調べたことを書きました。 Agenda Nuxt.js概要と特徴 個人的に嬉しいなと思ったところ Nuxt.jsを使ったほうがいい場面って? Nuxt.jsを使うときの注意点 Nuxt.js概要と特徴 Nuxt.jsはVue.jsで書かれたフレームワークです。 本家のドキュメントには以下のように書かれています。 Nuxt.js は Vue アプリケーションを作成するフレームワークです。 ユニバーサルアプリケーション、静的に生成されるアプリケーション、シングルページアプリケーションの中から 作成するアプリケーションを選ぶことができます。 https://ja.nuxtjs.org/guide/ また、Nuxt.jsには以下の構成が…

    on Hasumin, Nuxt, Vue

  2. Vue.jsを使って量子コンピュータの並列演算を再現してみた ~その3~

    はじめに こんにちは、Yuです。 3回目になりますが量子コンピュータのお話です。 よろしければ以前の記事もどうぞ。 その1 その2 前回はフーリエ変換を実装しましたが、今回はそれを応用して位相推定問題を解いてみます。 位相推定問題 ざっくり説明すると、 ユニタリ変換Uとその固有状態ψについて、対応する固有値をexp(2πiφ)と置いた時のφ (0 ≦ φ < 1) を求める というものです。 作ったもの 実際にできたものがこちらになります。 画像内の各番号の機能の説明は以下の通りです。 使用するビットの数。最大9ビットまで計算できます。 ユニタリ行列。特定のユニタリ変換を行列で表して入力します。画像の0.7071…​は1/sqrt(2)のことです。 固有状態ψ…

    on JavaScript, Vue.js, Yu

  3. Seleniumを使用して工数入力を自動化する その1

    こんにちは。新卒一年目のオオタケです。 最近同期から「ゴブリン」に似ていると笑われ、傷ついています。ゴブリンってただの悪口ですよね??? 工数申請忘れすぎて上長に呆れられてる 今回は工数入力を自動化したいなと言う内容です。 イノベーションでは勤怠管理システムとしてSalesforceを使用しています。 Salesforce上で工数(何に対してどれくらいの時間働いたか)を入力することがルールとしてあるのですが、忘れがちでいつも上長に「工数入力した?」と確認されています。 確かに大事なことではあるのですが、作業のため面倒です。 そのため、今回は「工数入力の自動化」に挑戦します。 やりたいこと Salesforceにアクセスして工数を入力する 入力する内容(何に対してどれくらいの時間働いたか)は…

    on otake, Selenium, Ruby

  4. Goのプロファイラを使おう! その2

    こんにちは。 エンジニアのNew塚本です。 最近、地元でお祭りがありました。午前中から呑めるっていいですね! 今回も、前回に引き続きプロファイラについてのお話をのせたいと思います。 今回やる事 プロファイリングデータを可視化する 使用するプログラム 前回と同じプログラムを使用しました。 Azureキューストレージからデータを取得、ごにょごにょした処理後にDBにInsertして、Azureキューストレージからデータを削除するバッチ処理です。 プロファイルデータの画像化 プログラムには、以下のコードが入っているのでバッチを実行すれば、プロファイルデータが出力されます。 f, _ := os.Create("test_track.profile") pprof.StartCPUProfile(f…

    on NewTsukamoto, mac, Golang, pprof, CPUProfile

  5. developが更新されたらお知らせしてくれるシェルスクリプトを作りたい!

    こんにちは、未経験中途エンジニアのすももです。 入社してなんだかんだ1年経ちました〜、本当にあっという間ですね。 出来る事が増えた喜びと、まだまだ何も出来ない哀しみの狭間で生きてます。 …​とはいえ元気ですのでご心配なく!笑 今回のテーマは「developが更新されたらお知らせしてくれるシェルスクリプトを作る!」 ということで。 〜なぜ作るのか?〜 私のチームでは、リリースでdevelopを更新した際、メンバーに口頭やSlackで「昨日リリースあったので、developをマージお願いいたします!」と伝えてたりするのですが、言う方も言われた方も忘れてしまうことが多く・・・。笑 「コミットする時とかにdevelopと差分あったら教えてくれるようにしたいね!」という話にな…

    on sumomo, ShellScript, Git, Linux

  6. カスタムコンテナイメージを使った AWS Fargate で Azure の BLOB Storage をチラ見してみた

    お久しぶりです。 プライベートで Azure を使っている SRE チームの syoga です。 もうすぐ今年も終わりですね! という訳で、 今回は AWS Fargate を使ってみようと思います。 Fargate で何をしようかな Fargate は AWS が提供する ECS でインスタンスを意識せず利用できる、フルマネージドなコンテナ実行環境です。 詳細は AWS の公式ページ等で要チェックください。 で! 何をしようかと思ったのですが、以前の 記事 で作成した LINE BOT で Azure の Blob Storage にアップロードした 画像ファイルを気軽に参照できるようにしたいという思いがありましたので、そんな仕組みのコンテナイメージを作って Fargate で利用してみ…

    on syoga, Azure, AWS, Fargate, ECS, Docker

  7. 古いAmazonLinux EC2インスタンスの時刻をchronyで合わせた件

    今は昔のお話ですが、 かなり昔に作成したAmazonLinuxがあり、 時刻が何故か10分程度ズレてしまう現象に見舞われたことがありました。 ntpdの自動時刻補正の時点でズレてしまっているようで、 dateコマンドで一時的に合わせたとしてもすぐに同じ状態に戻ってしまっていました。 これを解消した際の手順を公開したいと思います。 やったこと 状況確認 ntpdの停止 chronyをインストール chronyを設定 chronyのmakestepを実行 自動起動設定 状況確認 作業時間が深夜なのは気にせず行きましょう。 # SSHで該当インスタンスにログイン Warning: Permanently added 'xxx.xxx.xxx.xxx' (RSA) to the list of k…

    on AWS, EC2, chrony, Shirota

  8. 静的ウェブサイトをHugo+Netlifyで作るのは結構簡単!

    飛ばしても良い雑談 もう社会人一年半なんですね。 新卒2年目エンジニアの小畑です。 先日、毎日更新しているブログが一周年になりまして。 あれからたくさん成長した自信はありますが、もう一年経ってしまったのかって感じです。 油断してるとあっという間に30歳、40歳、ってなってしまいそうです。 だから、常に挑戦して行きたいですよね。 こんな依頼あるあるですよね ・サイト作って! ・めったに更新しないよ! ・かっこいい感じ! ・管理画面とかいらない! ココらへんからわかるのは。 ・DBいらないな ・WordPressやガッツリPHP書いたりしなくていいな ・更新にリリースが必要でもいいな ・さくっと作るのが必要か ってのが予測出来て、それなら静的なウェブサイト作りたいですよね。 ってことで、今日紹…

    on obata, hugo, netlify

  9. HTMLメールを送るときにはメーラの対応状況が気になる

    おはようございます! 最高の気候のなか、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 矢ヶ崎です。 改めてHTMLについて考えてみる 突然ですが、昨今はHTMLでのメール作成がデフォルトになってる場面が多くなってきている気がしています。 プレーンテキストで書くよりも、いろいろな表現ができて、とても良いですよね。そう思います! まるでWebSiteのようなメールが届くことも少なくなくなってきており、特に海外のツールのアップセルを促すメールはHTMLでのパターン化が進んでいる所感です。 しかし! メーラによって見え方がかなり違ったりしますね。 私は、Gmail(Web)をメインに、他にはGmailアプリ(Android/iOS)、iPhoneのメール、Outlook(Web)、Thunderbird(M…

    on Yagasaki, CSS, Outlook, Mail

  10. リクルートコミュニケーションズのコーディング試験の過去問を題材にOOPの練習してみた

    はじめに どうも、bigenです。 10月に入って、僕もとうとう入社後2年が経過しました。やっと3年目です。 最近めっきりコーディングをする機会が減ってしまったので、練習もかねてリクルートコミュニケーションズさんのコーディング試験の過去問を題材にプログラミングしてみました。 問題はこちら https://www.rco.recruit.co.jp/career/engineer/entry/ 問題文を引用すると、 A,B,Cの3人が1~5の5枚のカードを使ってインディアンポーカーをします。 3人は、ランダムに1枚のカードを引いて額にかざします。相手のカードは見えますが、自分のカードは見えません。 この状態で、A->B->Cの順番に、自分が1番大きい(MAX)、自分は2番目に大き…